経営理念

代表挨拶

株式会社 真幸土木は、昭和51年創業以来、土木工事業を中心に施工実績を積み重ねて今日に至りました。 これはひとえに皆様の温かいご指導、ご支援のたまものと深く感謝しております。
 当社では、お客様に信頼を受け、満足していただける完成品を提供するように努力をしております。また、「街つくり、人つくり、幸福つくり」をモットーに、より明るく働きやすい職場作りを目指しています。人材教育に力を入れ、PDCAを日々繰り返し、創意工夫をし、さらに成長していきたいと考えております。
 今後とも、仕事を通して社会貢献できる企業を目指してまいります。どうか皆様のいっそうのご支援をお願い申しあげます。

代表取締役社長 片寄 敏朗

品質方針

顧客満足向上のため
質の高い技術を提供し
継続的改善を図り
地域社会に貢献する

健康経営

株式会社 真幸土木は、健康な会社を目指して、下記のような健康経営の様々な取り組みを行っております。

  • 定期健康診断、フォローアップ健診
  • 毎月の血圧・体重チェック
  • 毎月の安全推進委員会開催
  • 研修会・健康セミナーに参加
  • 喫煙対策(本社全面禁煙、会社車両禁煙、講師による禁煙研修)
  • 健康手当支給(禁煙者)
  • 「島根県たばこ対策推進宣言」
  • 「健康宣言エントリー」:協会けんぽ → 健康事業所宣言の証
  • メンタルヘルス対策(相談窓口、ストレスチェック、講師による研修)
  • 社内コミュニケーションの活性化(懇親会、社員旅行、バーベキュウ等)

2017年10月には当社が行っている禁煙の取り組みについて第12回日本禁煙学会学術総会in島根にて発表しました。
学術総会の様子が、朝日新聞デジタルでも紹介されています。詳しくはこちらをご覧ください。

こうした取り組みが評価され、経済産業省より「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」に2017年、2018年と続けて認定いただきました。
健康経営優良法人認定制度について、詳しくはこちらをご覧ください。
認定法人一覧はこちら

健康経営優良法人(中小規模法人部門)認定証

こちらは弊社の社長が禁煙支援研修会(主催:日本禁煙科学会)で発表した資料です。ぜひご覧ください。

PDFを見る